マダムミチコと魔法のロールの日々
マダムミチコの日々の徒然。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都
ボストンから帰って、就職し配置されたのが京都でした。
子供の頃から、南座や料理屋といった京都になぜか親しんでいたわたしは、毎日どこへ行こうかとわくわくして通勤していました。
もちろん新入社員の分際で、いけるわけがなく、同期社員とも
話があうはずもなく・・・。
ところが、先輩社員から、安くて楽しいお店をたくさん教えていただき
結局、毎日たのしくお仕事にいそしんでいました。
るんるんとして入社2年目にはいった初夏、突然父が目の前で倒れ
状況はかわり、秋には退社、その後京都へはほとんど行く事がなくなってしまいました。
楽しかったおもいでだけが焼きついています。
だから、今でも京都の百貨店さんに販売のヘルプに行くのが
大好き。 担当社員は、もちろん嫌がっていますが。
よいではないですか!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。