マダムミチコと魔法のロールの日々
マダムミチコの日々の徒然。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英ちゃん冨久鮓
道頓堀西にはいったところにある名店。
店内には、年季の入った調度品が清潔に並んでいます。
ココの名物は鮪の身をだしにした、赤だし。
うにも甘く、お酒もおいしい。
土瓶蒸をおねがいしたら、しっかりとした『松茸』が
鯛や海老とともに鎮座していました。
だしは、ぎりぎりまで薄く引いてあり、すし飯とお酒で乾いたのどに
ぴったりでしたよ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。